登山・トレイルランニング

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の出身地「日の出山」に登ってきた話。【聖地巡礼】

こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」の浅野です。

先日に引き続き、鬼滅の刃に関連した山に登ってきました。

今回登ったのは「日の出山」です。

日の出山ってどこにあるの?

日の出山(ひのでやま)は、東京の奥多摩にある標高902mの山です。

都心からでもラクにアクセスできるので、日帰りでも登ることができます。

山頂からの眺めが良く、晴れた日には関東平野や奥多摩の山々を一望することができます。

悲鳴嶼行冥の出身地

さて、日の出山は、とある人物の出身地になっています。

鬼滅の刃ファンならご存知、悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)の出身地なんです。

まだアニメしか見ていない方にとっては存在の薄い人物かもしれませんが、殺鬼隊のエリート部隊「柱」の中でも、彼は最強と呼ばれている男。

煉獄さんの話も好きですが、個人的には悲鳴嶼さんの話も好きです。謙虚で物静かな性格からは想像もできない強さですが、そんな彼にも悲惨な過去が。強さの陰にはいつもツラい過去がある、ということを教えてくれました。

【鬼滅の刃】主な登場人物の出身地】

  • 雲取山(竈門炭治郎)
  • 大岳山(嘴平伊之助)
  • 景信山(時透無一郎)
  • 日の出山(悲鳴嶼行冥)

ルート

【武蔵五日市駅からピストン(日帰り)】

【行き】JR武蔵五日市駅 → 金比羅山 → 麻生山 → 日の出山

【帰り】日の出山 → 麻生山 → 金比羅山 → JR武蔵五日市駅

JR武蔵五日市駅からピストンする形で登りました。

コースタイムは、往復7時間ほど。私はトレイルランニングなので、3時間半ほどでした。

このあたりは、いつも自分が標準コースタイムに対して、どのくらいのペースで登れるのかを知っておくことが大切です。

もちろん、距離や標高差、季節、荷物の重さによって変わりますが、日頃の登山からこうしたデータを記録しておくことは、その後の登山に大いに役立ちます。

登山初心者でもラクに登れる方法!

ちなみに、日の出山に登るにはいくつかのルートがあります。

その中でも、御岳山経由で登る方法が一番ラクです。JR御嶽駅からバスとケーブルカーを利用して御岳山駅まで行き、そこから日の出山に登るルートです。

およそ1時間ほどで日の出山に着きます。帰りも同じルートで帰れば、登山初心者でも日帰りで登ることができます。

登山にはそこまで興味ないけど、聖地巡礼として訪れたいという方は、このルートがオススメです。

いざ出発!

朝5:30 JR武蔵五日市駅に到着。

コロナの影響もあって、今回も自家用車で来ました。駅前に大型駐車場(Times)があるのでとても便利です。

住宅街を抜けて登山口まで

武蔵五日市駅から登山口までのルートが少しだけ複雑です。

というのも住宅街を通るからです。(山の中より難しかった)

もし今後、日の出山に登る予定のある方の参考になればと思い、写真を撮ってきました。

JR武蔵五日市駅から、檜原街道(33号線)を檜原村方面に進みます。

左に「モーターパーク M’2」というお店が見えてきたら、右の小道を曲がります。

左に五日市中学校が見えてきますので、直進します。

 

突き当たりを左に曲がります。

自販機のある交差点に着くと標識がありますので「金比羅山(1.7km)」方面に向かいましょう。

また標識が見えてきますので「金比羅山」方面に向かいます。

最後の分岐を右に進むと登山口です。

地図で見ると逆にわかりにくいです。所々に標識が立っているので「日の出山」または「金比羅山」方面に進めば大丈夫です。

 

まずは金比羅山へ

6:00 登山開始。

登山口を越えると、山の景色に一瞬にして切り替わります。

登ること15分、金比羅公園に到着。

まだ登り始めてわずかなのに、綺麗な景色が目の前に広がります。

琴平神社でご挨拶してから先に進みます。

日の出山まで続く金比羅尾根は、緩やかな傾斜が続きます。とても歩きやすく、トレイルランの方にも最高です。

人が少ないので、野生動物の目撃情報もいくつか報告されています。

熊鈴は必ず携行しましょう。私は、熊鈴と山ラジオをいつも携帯しています。

なかなかの急登も現れるので、登りごたえはあります。

分岐ポイントがいくつか現れるので「日の出山」方面に進めばOKです。

 

ここでまさかの事件発生。

快調に登り、もうすぐ山頂!というところで事件発生。

お分かりいただけましたでしょうか….

ニホンカモシカです。

良いのか悪いのか、僕は裸眼で「1.2」ほどあるので、気付いてしまいました。

目と目が合った瞬間

 

うぉぉぉぉぉぉぉーーー!!!

 

なんて叫んでしまいました。

山の中で「うぉぉぉーーーーー!!」シリーズは、昨年の富士登山以来です。

あの時は、もう本当に死ぬかと思いました。

富士山を0合目から日帰りで登ったら、想像以上に修羅場だった話。今年も『富士山を少しでもツラく登りたい症候群』が発症しまして、先日、登ってまいりました。 今回で3回目となる富士登山。 1回...

動物は大好きですが、人気のまったくない山の中で、突然に目の前に現れるもんですから腰を抜かすかと思いました。

飛びかかってくるんじゃないかと警戒し、手を振ってみたり、ぽんぽん拍手してみたり、熊鈴をチャリチャリさせても、なにも動じず。

呆れたのか、サッと去って行きました。

 

日の出山に到着

7:44 日の出山の山頂に到着。

山頂からは、奥多摩の山々や東京の街並みを一望することができます。

この日は少し曇っていましたが、遠くにスカイツリーも見えました。

いつもランニングをしている多摩湖やメットライフドーム(西武ドーム)も見えて、普段は向こうからこちらの景色を眺めているので、それもまた面白い感覚でした。

 

お決まりのポーズ

さて、冒頭でもお伝えしたように、日の出山は悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)の出身地です。

ということで

周りに誰もいなかったから良かったです。恥ずかしいのでめっちゃキョロキョロしました。

これで、鬼滅の刃に関連する山をすべて制覇しました。

ということで速攻で下山。

9:30に登山口まで戻ることができました。(登山開始が6:00なので、往復3時間半ほど)

この日、ニホンカモシカの次に驚いたのが、五日市市内の自販機でモンスターが180円(平均相場が210円くらい)で売っていたことです。

まだまだ存在快感の薄い悲鳴嶼行冥ですが、これからきっとファンも増えるでしょう。

景色が美しく、都心からのアクセスも良いので、ぜひ登ってみてくださいね!

それではまた次回。

「鬼滅の刃」関連の記事

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の出身地「日の出山」に登ってきた話。【聖地巡礼】こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」の浅野です。 先日に引き続き、鬼...
【鬼滅の刃】霞柱・時任無一郎の出身地「景信山」に行ってきた話。【高尾山口 〜 陣場山】こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」の浅野です。 漫画版、鬼滅の刃。...
【鬼滅の刃】嘴平伊之助の出身地「大岳山」に登ってきた話。【トレイルランニング】こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」の浅野です。 先日、劇場版「鬼滅...

 

ABOUT ME
浅野 弘樹
浅野 弘樹
立川の女性専用パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」代表。全米ストレングス&コンディション協会認定パーソナルトレーナー。米国カリフォルニア州サンタモニカの大学にてパーソナルトレーナーとしての知識を習得。『健康美』をテーマとして、過去に10,000人以上の女性のダイエットやボディメイクをサポート。「好きなものを食べながら、楽しく運動して痩せる」指導を得意とする。アームレスリング元世界ランク3位。トレーニング歴20年。現在はトライアスロンとトレイルランニングに挑戦中。