【激安】カレーのスパイスを買うなら新大久保の「イスラム横丁」がオススメ!

もうカレー以外愛せない。

まさにそんな状態である。毎食カレーでもOK!というくらいカレーが好きな僕だが、去年くらいから、自分でも作るようになった。

もちろん、市販のルーを使ったカレーではない。自分でスパイスを組み合わせて作る「スパイスカレー」だ。

お店でカレーを食べるたびに「こんなに美味しいカレー、自分でも作れたらいいな」と思ったことが、カレー作りに目覚めたキッカケ。それ以来、色んな方のYouTubeを見たり、レシピ本を読みながら日々研究に勤しんでいる。

そこで、問題になることが一つある。

「手に入らないスパイスがあること」だ。こんなスパイス聞いたこともなしい、近所のスーパーに売ってないよ、といった問題が発生するのだ。

完璧を求める男として、一つでもスパイスが揃っていないことが少し気持ち悪い。なんなら、そのスパイスがないがために、味が出ないんじゃないか?と思ってしまうのだ。(たぶん腕の問題である)

なので、はじめの頃はネットやスーパーで購入していたわけだが、結構高いのである。なんせ高頻度で作るため「ちょっとコスパ悪いな?」と思うようになってきたのだ。特に、スーパーで手に入るスパイスは、小瓶や小袋で売られているものがほとんど。たまにカレーをつくる程度なら問題ないが、カレーに人生をかけている僕にとっては少しコスパが悪い。

そこで、Googleで色々調べていると、東京の新大久保に「イスラム横丁」と呼ばれる場所が存在することが発覚。

どうやらスパイスが激安で手に入るとのことだ。新大久保は、韓国の街のイメージが強かったので意外だった。思い立ったら即行動主義なので、早速向かってみた。

新大久保に上陸。早速、イスラム横丁を目指す。

場所はだいたいこのあたり。新大久保駅から徒歩2 ~ 3分ほどなので、すぐに着いた。

インドや中東系のお店がずらーっと並んでいる。ここは本当に日本なのかと思うほどだ。

スパイスを取り扱っているお店はいくつかあるが、僕が気に入ったのが「The Jannat Halal Food Shop」

こじんまりとした店内だが、品揃えが抜群。クミンやカルダモン、ターメリックなど、基本のパウダーは数100g ~ 数kg単位で売られている。

クミンホール400gで447円。目を疑ってしまうほどの安さです。スパイスにもよるが、ネットよりも1/3くらい、安い物で1/10くらいの価格で手に入る。

こちらは少しマニアックなコーナー。スターアニスやフェヌグリーク、クローブ、シナモンスティックなど、少量で使うスパイスは小袋で売られている(大袋もある)

あまりの安さに、あれも欲しいこれも欲しい症候群が発症。

しかし、これだけ買って5000円ほどであった。恐らく数年は持つだろう。カスリメティやマスタードシード、メースなど、マニアックなスパイスも手に入って大満足だ。

この記事を書いているのが、もう購入してから半年ほど経つ。だが、まったく底を尽きる気配がない。かなりコスパは良い。

もしこれからスパイスカレーに挑戦してみようという方にはぜひオススメだ。

おすすめ書籍

 

【これで人生変わった】20代のうちに買って良かったもの3選!前のページ

【筋トレよりも】FMSセミナーに参加してきた話【大切なこと】次のページ

関連記事

  1. ライフスタイル

    【自由に生きる】フリーランスを目指す人に伝えたいこと【働き方改革】

    「自由でいいなぁ」「好きに休みがとれて羨ましいなぁ」フ…

  2. ライフスタイル

    【オリパラ開会式】大迫力!!入間基地までブルーインパルス見に行ってきた!

    大人になってからこんなに大興奮することってあるんだな、と思った日でした…

  3. ライフスタイル

    【お知らせ】YouTubeチャンネルはじめました!

    浅野です。いつもご覧いただきありがとうございます。このたびYo…

  4. ライフスタイル

    【打つ?打たない?】2回目のワクチン接種を終えた話【コロナ対策】

    ということで、2回目のワクチン接種を終えました。まわりからは「…

  5. ライフスタイル

    【六本木ヒルズライブラリー】都内の景色が一望できる会員制ライブラリーで思考を研ぎ澄ます。

    集中して勉強したい、静かに読書したい。でも家だと誘惑が多すぎる。カフェ…

  6. ライフスタイル

    【合格率は?難易度は?】日本ストレッチング協会の認定試験に合格しました。

    こんにちは、パーソナルトレーナーの浅野です。先月受験した、日本…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 最愛の彼女にフラれ、始業式の日に退学届けを提出し、海外に飛び…
  2. 自分より強い人間が「最低でも2人いた」話、と新ロゴを作成した…
  3. 謹賀新年
  4. 自作した毛鉤でマスを釣る、の巻。
  5. 巻いて、巻いて、巻きまくる。

ARCHIVES

  1. ライフスタイル

    【あつ森】任天堂「あつまれ どうぶつの森」が楽しすぎて、自粛生活どころか外に出れ…
  2. 登山・トレイルランニング

    【厳冬期・天狗岳(八ヶ岳)】-20°の極寒の中、テント泊をしてきた話。
  3. 旅行

    個人ブログ開設
  4. ライフスタイル

    東京モーターショーに行ったのに、車をほぼ見てこなかった話。
  5. 写真・カメラ

    【山岳写真】登山で使うカメラに超広角レンズ(16-35mm)を選んだ理由
PAGE TOP