【鎌倉トレイル】鎌倉・葉山・逗子の大自然をめぐる「OSJトレイルミドルツーリング」が最高に楽しかった!

OSJ主催の「トレイルミドルツーリング」に参加させていただきました。鎌倉、逗子、葉山の山々を25 ~ 30km走るイベントです。

今回で2回目の参加となります。昨年初めて参加させていただき、とても良い練習になったので、このたびリピートさせていただきました。25 ~30kmという距離は、私にとっては短すぎず長すぎずのちょうど良い距離です。

かと言って、一人でこの距離を走るのはメンタル的にも結構大変です。なので、皆さんと一緒に走らさせていただけるこうしたイベントは本当にありがたいです。

今回お世話になったのはパワースポーツの川島先生。私が初めてトレイルランニングを教わった先生です。とても優しい先生で、トレイルの走り方や練習方法、ウェアの選び方など、一つ一つ丁寧に教えてくれます。

先生は、スイス発祥のアウトドアブランドCOMPRESSPORT (コンプレスポーツ) を広めるお仕事もされています。私も少し前からCOMPRESSPORTのウェアを愛用していますが、機能性が高く、デザインもカッコイイので個人的にすごくオススメです。

当日は、富士山も見えるくらいの青空。ここ最近、寒い日が続いていましたが、この日は20度を越えていたので、むしろ暑いくらいでした。

参加特典として、Challengerの「POWER  LIQUID」をいただきました。最近発売された携行ジェルです。このジェルには、パラチノースと呼ばれる糖質が含まれています。

パラチノースは、一般的なジェルに含まれる吸収の速い糖質と異なり、ゆっくりカラダに吸収される特徴があります。胃腸に優しく、長い時間に渡ってエネルギーを供給してくれるので、トレイルランのような長時間おこなうスポーツには最適です。

今回のイベントでは1時間に1本を目安に補給しました。私は空腹を感じると足が動かなくなる体質なので、パラチノースの存在はありがたいです。ジェルでパラチノースを含むもの珍しいので、今後も使わせていただきます。

午前10時。材木座にあるOSJ湘南クラブハウスからスタート。

しばらく海沿いの道を進み、逗子マリーナを越えていきます。

住宅地を抜けると現れる天照大神社の階段。200段ほどあります。めっちゃキツイです(笑)

プロトレイルランナーの鏑木毅さんも大絶賛の階段とのこと。ウォーミングアップに入る前のウォーミングアップというところでしょうか。まだ始まったばかりなので、できるだけ脚に負担をかけない方法で登ります。

 

今回のイベントは私を含め、6名が参加。女性もいらっしゃいましたが、みんな本当に速い。年齢的には恐らく私が一番下でしたが、ついていくのに必死でした。

雲ひとつない晴天。遠くに、富士山や伊豆大島を見ることができました。

鎌倉トレイルの良いところは、走れるポイントが多いこと普段、私は奥多摩の山を走っていますが、結構アップダウンが激しいんですね。なので、半分走って、半分歩くということが多いです。でも、鎌倉トレイルは平坦なセクションが多いので、かなり走れます。逆に言えば、走らされます(笑)だから、長距離を走るような大会の練習にはすごくいいんです。

15km地点くらいでしょうか。この頃はまだ表情は普通ですね。

20kmを過ぎたあたりですね。明らかに顔が死んでますね。しかも、コミュ障を発揮して、一人で大福を頬張ってるとこです。

25kmほどぐるーーーっと大きく回って、逗子マリーナまで帰ってきました。これだけの距離を走るのは久々なので、久々にお腹いっぱい。

最後はビーチを走って、クラブハウスまで戻ってきました。天気も景色も最高に気持ち良い。最後に海が待ってるってのも良いですよね。

今回のコースデータがこちら。以前参加した時は、6時間くらいかけて走ったので、今回はややハイペース。みなさん、ちょっとした登りもグングン走っていくので、めちゃめちゃ良いトレーニングになりました。

ランの後は、木家先生のストレッチイベントに参加させていただきました。トライアスロンの世界選手権出場資格を持ちながら、治療家としても活動されている先生です。

故障をしないためのコンディショニングというテーマで、練習で硬くなった筋肉を、ストレッチポールやテニスボールを使ってほぐしました。日頃からストレッチやケアはしていますが、客観的に見ていただくと、やはり弱点がボロボロでてきますね。

あまりの疲労で2cmくらいの段差を登るのがやっとでしたが、ストレッチ後は、メチャクチャ脚が軽くなりました(笑)鎌倉駅まで1.5kmほどありますが、走って帰りました。先生ありがとうございました。

今年は、コロナの影響でトレイルランニングの大会も軒並み中止となってしまいましたが、こうした練習会があることで走るモチベーションが維持できるので、本当にありがたいです。

なにより、海と山に囲まれた鎌倉というロケーションが最高だし、観光も兼ねて楽しむことができるのも良いですよね。

きちんと自主練もして、またぜひ参加させていただけたらと思います。

【ぼくの夏休み】カブ子との出会い。一夜にしてダンボールハウスから豪邸になった話。前のページ

【テント泊】登山をオールシーズン楽しむためのシュラフ(寝袋)と保管方法について。次のページ

関連記事

  1. 登山・トレイルランニング

    山ではなく自分と向き合うこと。

    最近はトレイルランを楽しむようになり、以前のようにテントと食料を担いで…

  2. 登山・トレイルランニング

    【大会参加レポ】経ヶ岳バーティカルリミット2019が想像以上に過酷だった話。

    長野県、南箕輪村で開催された経ヶ岳バーティカルリミット2019に参加し…

  3. 登山・トレイルランニング

    【初心者向け】トレイルランニングに必要な装備をまとめてご紹介!【全季節対応】

    こんにちは、浅野です。今回はトレイルランニングに必要な装備につ…

  4. 登山・トレイルランニング

    【奥高尾縦走トレラン】高尾山口 〜 陣馬山往復コース

    都内の有名なトレイルランニングコースの一つである奥高尾に行ってきました…

Twitter でフォロー

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【BASIピラティス】ピラティスの国際ライセンスを取得した話…
  2. バウヒュッテのモニターアームで煩雑なデスクまわりをスッキリさ…
  3. 【横田基地友好際】戦闘機とモンスターと喧嘩カップルと私。
  4. 「100点以外、全部不合格」という考え方。
  5. 進化は退化の始まりである。

ARCHIVES

  1. 登山・トレイルランニング

    【登山初心者向け】一泊二日の小屋泊・テント泊デビューなら雲取山がオススメ。
  2. 旅行

    個人ブログ開設
  3. ランニング

    ASICS『DYNAFLYTE 3』との出会い。
  4. ロードバイク

    【絶景のグルメサイクリング】一生に一度は絶対に走りたい『しなまみ海道』160km…
  5. ライフスタイル

    【六本木ヒルズライブラリー】都内の景色が一望できる会員制ライブラリーで思考を研ぎ…
PAGE TOP