【多摩川サイクリングロード】甥っ子の誕生日を祝いにロードバイクで100km走ってきた話。

昨日は、甥っ子の誕生日でした。

お祝いをするため、羽田にある姉夫婦の家まで行ってきました。

チャリです。

私の地元の国立市(くにたちし)から、片道50kmくらいあります。両親には「みんなで車で行くよ」なんて言われたんですが、

「疲れるからヤダ」と断りました。

私が運転するわけじゃないんですが、ジッとしてるの嫌いなんですよ(笑)

車よりチャリのほうがラクじゃないですか?(この考えおかしい?)

体動かしてた方が、ラクじゃないですか?

いい汗かけるし、メシはうまく食えるし、なにより爽快じゃないですか。

おまけに、痩せるし。

鳴子くんも言ってるでしょう。

ホント腹減るし、痩せるんですよ。

それだけ「体のガソリン」使ってるんです。

冗談抜きで、勝手に痩せていきます。

気付いたら痩せてるみたいな。

チャリ移動がラクかどうかは人によって異なりますが、もちろん肉体的な面だけを考えれば疲れますよ。

たかが50kmとはいえ、人力ですから。

車のガソリンを使う代わりに、体のガソリン(糖や脂肪)を使うので、疲れるに決まってます。

でも、走り終わったあとはスッキリしてるし、気持ちも晴々してるじゃないですか。

しかも、片道50kmくらいだったら、チャリでなんとか行ける距離じゃないですか。

これが、東京から京都まで行くんだったら新幹線を選びますけど、たかが都内です。

チャリ以外の選択肢なんか無いわけです。

さて、羽田までは、多摩川サイクリングロードを使って向かいます。

空気抵抗をできるだけ減らすため、トライアスロンに使っているDHバーを装着しました。

個人的な統計では、プラス5km/hほど速く走れます。

とにかく、向かい風がヤバかったです。

台風の影響なんだか分かりませんが、時速2km/hくらいしか出ないんじゃないかってくらい。

歩いた方が速いレベルw

反対から走ってくるバイクは、スイスイ進んでるしw

途中、ゲリラ豪雨に遭遇しながら、必死に走ります。

途中から青空が出てきました。

チャリ半分、草むらに埋まってますがw

あと、昔から思ってるんですが、多摩川サイクリングロードの走りにくさです。

人が多いとかの問題ではなく、未舗装の道が多かったり、途中で道が切れていたり、謎のシケインがあったり、腰の高さくらいしかない鉄橋の下をくぐったりw

愚痴っぽくなって申し訳ないですが、羽田に着くまでに200回くらい舌打ちしましたねw

せっかくのサイクリングロードなんだから、もう少し整備していただけると、すごーく助かります。

なんとか二子玉川に到着。

久々に来たので、つばめグリルのハンバーグでも食べていこうと思ったけど、時間が押していたのと、400円くらいしか持ってなかったのでスルーw

コンビニで水とウイダーを買ってしまったので、懐かしのスタバもスルーw

残金70円くらいw

さて、2時間ほどで大田区に到着。

朝からゴマパンしか食べてないので、若干ハンガーノック気味。

もう一踏ん張り。

はい、無事到着です。

せっかく羽田まで来たので、空港まで足を伸ばしてみました。

空港はいつ来てもいいですよね。

夢があるっていうか。

これから空に飛び立つ飛行機や、帰ってくる飛行機を見るのが、昔から好きなんです。

空港から戻ると、なんと御馳走が。姉に作ってもらいました。

うまかったっす。朝からゴマパン1個しか食べてなかったから、ペロリと平らげました。

お誕生日おめでとう!

誕生日プレゼントはトランポリンにしました。

いつも僕がゲームをやってると興味津々で近寄ってくるので、ゲーム機をプレゼントしても良かったんですが、姉にぶっ飛ばされそうなのでやめましたw

それに、男の子はスポーツできた方がカッコいいですからね。

女の子からもモテるし。

スポーツは常にトップじゃないと絶対ダメ。(スパルタ)

さて、家族で団欒していたら、すっかり遅くなってしまいました。

家族からは「夜は危ないから、車に自転車積んであげるから、乗って帰りなさい」なんて言われましたが

「いや、そんなことが許されるわけがない」と言い返し、また50km走って帰りました。

うん、なにも見えないですねw

でも、「山よりは見えるから大丈夫理論」で、車道を利用しながら気をつけて帰りました。

2時間半ほどで、地元に到着。

95kmくらい。

あー、あとちょっとで100kmだったのに。。。

ということで、来た道をまた戻りましたw

プラス10km走って、なんとか100km越えることができました。

特に深い意味はないんですけどw

最後に、恒例の腹筋チェック。

だいぶ絞れたかな。

最近は割と真面目に運動しているので、体の動きも軽くなった気がします。

もう少しで涼しくなってくるかな。

それまでは、体力が落ちないように頑張ります。

【ツール・ド・多摩湖】「屋外での運動は原則中止」という警告が出たので、屋外で思いっきり追い込んできた話。【ロードバイク】前のページ

【ぼくの夏休み】カブ子との出会い。一夜にしてダンボールハウスから豪邸になった話。次のページ

関連記事

  1. ロードバイク

    【日帰り登山】ロードバイクとトレイルランニングを組み合わせて高尾山に登ってきた話。

    最近、また変態なことを思いつきました。ロードバイクとトレイルラ…

  2. ロードバイク

    【ロードバイク自家塗装プロジェクト⑨(最終回)】遂に完成しました!

    ロードバイク自家塗装プロジェクト、いよいよ最終回です。…

  3. ロードバイク

    DHバーに膝が当たる問題をカンタン解決!もうこれで激痛に悩まない!

    トライアスロンではお馴染みのDHバー。前屈みの姿勢になることで…

  4. ロードバイク

    【ロードバイク自家塗装プロジェクト⑦】組み立て編(前編)

    ロードバイク自家塗装プロジェクトの続き、今回は「組み立て編(前編)」で…

  5. ロードバイク

    【ロードバイク自家塗装プロジェクト②】ロードバイクをすべて分解してみた!

    ロードバイク自家塗装プロジェクトの続き、今回は「分解編」です。…

  6. ライフスタイル

    【これで人生変わった】20代のうちに買って良かったもの3選!

    「これを買ったら人生変わった」誰でもそう感じる物の1つや2つく…

Twitter でフォロー

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【BASIピラティス】ピラティスの国際ライセンスを取得した話…
  2. バウヒュッテのモニターアームで煩雑なデスクまわりをスッキリさ…
  3. 【横田基地友好際】戦闘機とモンスターと喧嘩カップルと私。
  4. 「100点以外、全部不合格」という考え方。
  5. 進化は退化の始まりである。

ARCHIVES

  1. ライフスタイル

    【筋トレよりも】FMSセミナーに参加してきた話【大切なこと】
  2. ランニング

    揺れないランニングベルト「フリップベルト(FlipBelt)」が、本当に揺れなか…
  3. 登山・トレイルランニング

    南アルプス「北岳」にて落雷事故に遭遇。命のありがたみを感じた日。
  4. ロードバイク

    【ロードバイク自家塗装プロジェクト④】下地作り・文字色の塗装編
  5. スポーツ

    整えて、安定させて、動きを生み出す。
PAGE TOP