ライフスタイル

環境に抗うのではなく、環境に適応すること。

仕事でも運動でも大切なこととして、できない言い訳を探すのではなく、できる手段を見つけようとする姿勢があるかどうかです。

こと運動に関しては言い訳をはじめたらキリがありません。

寒いから動きたくなく、花粉症だから外にでたくない、暑いから運動なんかできない。いくらでも言い訳は見つかりますし、作ることもできます。これはストイックになるべきという話ではありません。ストイックという枠組みで物事を考えると「私はストイックじゃないからできない」というところで思考が止まってしまい、それ以上深く考えることをしなくなってしまうからです。

私たち人間には知恵があり、考える力があります。寒かったら保温性に優れたウェアを着れば良い。花粉症なら室内でできる運動を考える。暑ければ吸汗速乾に優れたウェアを着るなど。いくらでも快適な環境をつくりだすことができます。

トレーニングとは身体を動かすことだけを指すのではありません。自分の頭で考える力を養うこともトレーニングの一環です。

今の時代に求められるのは、環境に抗うことではなく、環境に適応する力をいかに身に着けるかだと感じています。

ABOUT ME
浅野 弘樹
浅野 弘樹
女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」代表。フィットネスの本場、米国サンタモニカの大学にて運動生理学を専攻。GOLD'S GYMにてパーソナルトレーナーとして活動後、表参道に女性専門パーソナルトレーニングジムをオープン。わずか半年で予約の取れないトレーナーとなり、モデルや女優をはじめ、過去10,000人以上の女性のボディメイクを指導。現在はジムを立川市に移転し、活動を継続中。【資格】全米ストレングス&コンディション協会認定パーソナルトレーナー、メンタルケア心理士、ランニングアドバイザー【主な経歴】アームレスリング世界選手権3位、Miss Asia USA日本代表トレーニング指導担当、トレーニング歴22年、メディア出演多数。