【富士登山(馬返し 〜 剣ヶ峰)】麓から山頂まで日帰りで登ってきた話。

富士山。日本最高峰。日本人であれば一度は登ってみたい山の一つです。

昨年の夏、2回目の富士登山に行ってきました。初めて登った時は5合目からの日帰り(登山装備)。2回目は麓から日帰りで登ってきました(トレラン装備)。日帰りにこだわっている訳ではありませんが、できれば泊まらずに帰ってきたいのでそのためにトレーニングと計画作りをしています。

富士登山は、現在は5合目までバスやマイカーで行き、そこから登りはじめることが一般的です。しかし、それは1964年に富士スバルラインが開通してからの話です。それまでは麓から登らなければなりませんでした。

一つの山を麓から登ることが私にとっての登山の楽しみ方の一つです。富士山は山岳信仰が深く根付いており、歴史の長い山なので、挑戦といえば語弊があるかもしれませんが、富士山を麓から登ってみたいという気持ちは前々からありました。

1合目から5合目までは昔使われていた山小屋や休憩所などの史跡が多く残されています。麓から登ると長い時間がかかり、高い体力レベルも要求されますが、5合目から登った時よりも遥かに富士山という山を楽しむことができました。

早朝に麓の馬返し駐車場を出発して、山頂で御朱印をいただき、お鉢巡りもして、日が落ちる前には戻ってくることができました。

今年はどんな形で富士登山を楽しもうか考えています。

 

【トータルイマージョン(TI) スイムサロン船堀】50mしか泳げなかった自分が、2ヶ月で1kmをラクに泳げるようになった方法。前のページ

【奥高尾縦走トレラン】高尾山口 〜 陣馬山往復コース次のページ

関連記事

  1. 登山・トレイルランニング

    赤岳 (八ヶ岳連峰・厳冬期・テント泊)

    冬山登山の締めくくりとして、八ヶ岳連峰の最高峰である『赤岳』に行ってき…

  2. 登山・トレイルランニング

    【鬼滅の刃】雲取山が完全に鬼滅ワールドと化していた話【日帰り登山】

    「明日は猛暑日になります、熱中症にご注意ください」テレビからそ…

  3. 登山・トレイルランニング

    【奥高尾縦走トレラン】高尾山口 〜 陣馬山往復コース

    都内の有名なトレイルランニングコースの一つである奥高尾に行ってきました…

  4. ロードバイク

    【日帰り登山】ロードバイクとトレイルランニングを組み合わせて高尾山に登ってきた話。

    最近、また変態なことを思いつきました。ロードバイクとトレイルラ…

Twitter でフォロー

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「100点以外、全部不合格」という考え方。
  2. 進化は退化の始まりである。
  3. 整えて、安定させて、動きを生み出す。
  4. 知識を増やすほど脳の容量は圧迫されるのか?
  5. ペルコンとソラコンのセミナーに参加してきた話。

ARCHIVES

  1. 写真・カメラ

    【Peak Design】簡単に着脱できるカメラストラップ「SLIDE」が超便利…
  2. ライフスタイル

    【筋トレよりも】FMSセミナーに参加してきた話【大切なこと】
  3. 旅行

    【北アルプスの秘境】3泊4日、裏銀座縦走路をソロテント泊で登ってきたら想像以上に…
  4. 旅行

    【世界遺産】世界最大のクラブ・リゾートがある地中海に浮かぶ楽園『イビサ島』に一人…
  5. ロードバイク

    奥多摩ライドに久々に行ったら、大腿四頭筋がブルブルになった話。
PAGE TOP