【Peak Design】簡単に着脱できるカメラストラップ「SLIDE」が超便利。

カメラのストラップがちょっと邪魔。もっと簡単に着脱できればいいのに。

カメラを持っているとそう思うことありませんか?僕はあります。

そんな方には、Peak Designのカメラストラップ「SLIDE」がおすすめです。

簡単に取り外しができるカメラストラップ

Peak Designは、アンカーと呼ばれる小さな部品に、カメラのストラップを取り付ける仕組みになっています。

こんな感じでカメラボディのリングや穴にアンカーを通しておきます。

あとはストラップを繋げるだけ。たったこれだけです。

「こんなヒモみたいな部品じゃ切れるんじゃないの?」と不安になりますが、90kgまで耐えられるとのこと。もう数年愛用していますが、まったく切れる気配がありません。

ワンタッチで着脱できる

着脱はすごく簡単です。

アンカーをストラップの穴に入れて、、、

スライドさせるだけ。カチッという音がすればしっかり固定されます。

着脱できることにより収納がスッキリします。あとは三脚を使う時に、風でストラップが暴れてしまうことがあります。そういう時にも簡単に着脱できるので便利だなと思いました。

ストラップの長さの調節も簡単

ストラップの長さ調節も簡単にできます。レバーのような部分を外すだけです。

斜め掛け式なので持ち運びがラク

三脚のネジ穴に付属のマウントを取り付けることができます。

そうすると、斜め掛けをした時にレンズが下方向を向くので、壁や人などにぶつける心配がなくなります。

他のストラップとの付け替えも簡単

https://www.peakdesign.com/より引用

ショルダーストラップ以外にもハンドストラップ(クラッチ)も販売されています。アンカーは共通なので用途やシーンによって使い分けることができます。従来だと、ショルダーストラップとハンドストラップを交互に使いたい場合、それらをいちいち取り外すのが面倒でした。しかし、Peak Designのものであれば着脱が簡単なので、数秒で交換が可能です。

一度使うと手放せなくなるので、ぜひチェックしてみてください。

 

【後立山連峰全山縦走】3000m級の稜線で嵐に遭遇して撤退した話。前のページ

汗と涙と感動のタートルマラソン国際大会2018次のページ

関連記事

  1. 写真・カメラ

    【山岳写真】登山で使うカメラを『SONY α7R3』に決めた理由。

    こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAU…

  2. ライフスタイル

    【これで人生変わった】20代のうちに買って良かったもの3選!

    「これを買ったら人生変わった」誰でもそう感じる物の1つや2つく…

  3. 写真・カメラ

    【山岳写真】登山で使うカメラに超広角レンズ(16-35mm)を選んだ理由

    登山で使うレンズは一本にしています。私の場合は、写真を撮ること…

  4. 写真・カメラ

    国立市の桜をマクロレンズで撮ったら想像以上に綺麗に撮れた話。

    僕の地元、国立市も桜が満開のシーズンとなりました。せっかくなの…

  5. 写真・カメラ

    Canon PRO-1000でプリントした写真が衝撃的なほど綺麗だった話。

    一眼レフを使いはじめて8年が経ちます。いつもはPCやスマホにデ…

  6. 写真・カメラ

    最強のスナップシューター『RICOH GR Ⅲ』を持って登山してきた話。

    なにか新しいガジェットを買わないと登山のモチベーションが上がらないとい…

おすすめ記事

最近の記事

  1. キャンパーの聖地「ふもとっぱら」でソロキャンしてきた話。
  2. 【国内最難関ルート】3泊4日、北アルプスのジャンダルムと大キ…
  3. 【北アルプスの秘境】3泊4日、裏銀座縦走路をソロテント泊で登…
  4. 【絶景の北アルプス】2泊3日、表銀座縦走路をソロテント泊で登…
  5. 【完走率65%の過酷レース】第5回京都一周トレイルグランドト…

ARCHIVES

  1. 登山・トレイルランニング

    【大会参加レポ】第10回神戸六甲縦走トレイルラン2021大会に参加してきました!…
  2. 登山・トレイルランニング

    【京都グランドトラバース(出場予定) 】夏だ、京都だ、トレイルランニングだ!【5…
  3. 登山・トレイルランニング

    【国内最難関】難攻不落の「剱岳」に単独テント泊で登ってきた話。
  4. ロードバイク

    【ロードバイク自家塗装プロジェクト⑧】組み立て編(後編)
  5. 登山・トレイルランニング

    【大会レポ】ROCKIN’ BEAR 黒姫トレイルランニングレース…
PAGE TOP