【六甲全山縦走(須磨浦公園 〜 宝塚)】 孤高の人の軌跡を辿って。(Part4 大阪観光編)

長かった六甲全山縦走を無事に終え、余った一日で大阪市内を観光することにしました。

はじめての大阪です。

(早朝。登山でかなりのエネルギーを消耗したので、かなりの空腹で目が覚めます。道頓堀まで食べ物を求めて歩きます)

 

(空腹と戦いながらもなんとか到着。わなかのたこ焼き)

 

(四種のたこ焼き。大好きな炭酸とたこ焼きの組み合わせで体力回復。とても美味しかったです)

 

(あちこち移動せずゆっくり観光しようと思っていたのですが、旅先でもカラダを追い込む癖があり、結局自転車をレンタルしました。まずは大阪城まで)

 

(続いて中之島公園。気持ちが良い公園ですね)

 

(北新地を抜けて)

 

(御堂筋を一気に南下して通天閣までやって来ました)

 

(自転車で串かつだるまの新世界総本店さんにやって来ました)

 

(串揚げを食べるものほぼ初めて。アツアツサクサクでとても美味しい)

 

(店員さんにどて焼きを勧められたのでいただいてみました。これがすごく美味しい。牛すじ肉を煮込んだものらしいです)

(四天王寺にも寄りました)

 

(20時くらいの新幹線で東京に帰る予定でしたので、それまで天王寺周辺で過ごすことにしました。オシャレなお店が立ち並ぶてんしばにきました)

 

(あべのハルカスを見上げながらゆっくり過ごします)

 

(心斎橋にあるサロンドモンシェール堂島ロールを購入)

 

新幹線の時間になり大阪を後にしました。3日間にわたる六甲全山縦走も無事に幕を閉じました。一つ大きな目標を達成したので、東京に戻ってゆっくりしよう… と思っていましたが、良いのか悪いのか私の癖で、もう次の登山の準備がはじまるのでした。