【高水三山トレイルラン(東京都・青梅市)】初心者でも楽しめる奥多摩プチ縦走コースに行ってきた。

東京の青梅市にある高水三山にトレイルランニングに行ってきました。

高水三山は、高水山(たかみずさん)、岩茸石山(いわたけいしやま)、惣岳山(そうがくさん)の三つの山の総称です。標準コースタイムは4時間ほどで、ルートの分岐や危険箇所も少ないので、登山初心者でも楽しむことができます。トレイルランニングの場合は、2〜3時間ほどで回ることができます。

来月、4月13日に長野県で開催される善光寺ラウンドトレイル2019に出場するため、今回はそのための練習をしてきました。

都心からでも簡単にアクセスすることができますので、これからの季節、登山を楽しみたいという方のために簡単にご紹介します。

JR軍畑駅 ~ 高水山登山口

JR軍畑駅からスタートします。

改札を出たら左に進みます。

 

すぐに踏切が見えてくるので渡ります。

 

最初の分岐がありますが、そのまま車道を進みます。

 

しばらく歩くと平溝橋の分岐に出ますので、左に進みます。

 

高水山登山道と書かれた看板が見えるので、右に進みます。

 

高源寺に着くので、手前を左方向に進みます。

 

高水山の登山口にたどり着きます。登山口のそばに綺麗な桜が咲いていました。

 

 

常福院 〜 高水山 〜 岩茸石山 〜 惣岳山

高水山までは一時間ほど登りが続きます。早く走りたいけれどここは我慢。

 

途中の常福院で、安全祈願のお参りをしました。ここから高水山の山頂までは5分ほどです。

 

高水山の山頂に到着。次の岩茸石山までは約30分ほどです。

 

ここから平坦な道が続くのでトレイルランニングの場合は、とても走りやすいです。

 

岩茸石山に到着。軍畑駅から一時間ほどでした。

 

高水三山の中では一番眺めが良いので、昼食を食べるならここがベストです。

 

最後の山である惣岳山に到着。ここから御嶽駅までは下り基調。1時間少々です。

下山後は、老舗『玉川屋』の絶品のお蕎麦・天ぷらをいただく。

JR御嶽駅のすぐ近くにある、老舗のお蕎麦屋さん玉川屋(大正九年創業)に寄りましょう。絶品のお蕎麦や天ぷらをいただくことが出来ます。店員のおばちゃんも優しく、とても心地よい時間を過ごすことができました。